塩狩駅(上川郡和寒町)

爆弾低気圧が北海道を襲い、季節外れの大雪を降らせた11月中旬の某日、JR宗谷本線の塩狩駅を訪問しました。
言わずと知れた三浦綾子さんの名作、「塩狩峠」の舞台でもあります。

道民ですら、「この時期としてはここ十数年記憶がない」というほどの雪に覆われた駅。


駅舎に掛けられた気温計によればマイナス4度。




ローカル線の停車は一日3本のみ。そんな予備知識すら持たずに駅を訪問したところ、ちょうど、そのうちの1本がやってくるという僥倖!
1両~2両編成の気動車がすれ違う風景は旅情誘うものでしたが、乗降客はゼロ。北海道の郊外駅の現実を垣間見た思いです。

塩狩駅からは徒歩圏内に、三浦綾子さんの旧宅を改装した「三浦綾子記念館」があるのですが、あまりに短時間で積もった雪に、訪問はあきらめました…

For English.
↓↓↓

Shiokari Station (Kamikawa County)




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA