すき家とココイチとroach roaster

札幌

研修やらセミナーやらで、最近は札幌に行く機会が多くなりました。
まぁ、何だかんだ言って札幌は楽しいですね。
(すすきの的な意味ではなく)

オホーツクから札幌までは東京と仙台くらい離れているため、当日移動では間に合わない場合が多く、基本的には前日入りします。(公務での自家用車の使用は禁じられているため、公共交通機関を使う)
午前中を全て移動時間で潰してしまいますが、午後は「フリーダーム!(゚∀゚)」と言う、素敵に無敵な時間なのです。

ある日、留寿都村の元協力隊員、瀬川君と食事をする事になり、「コーヒーは好き?」と聞かれ「コーヒーを飲まないと生きていけない」と答えると、「よし!オススメのお店があるんだ」と。

やって来たのは1階にスープカレーのお店が入っている雑居ビル。
「ん?カレー屋さんでコーヒー?」と思った瞬間、瀬川君はスープカレー屋さんのすぐ横のドアを開けてビルの中へ。

ビル内はコーヒーショップどころか飲食店が入っているような雰囲気は全くありません。
しかし、瀬川君は歩みを止める事なく薄暗い廊下をずんずん進み、躊躇する事なくエレベーターのボタンを押し、向かった先には・・・異空間が広がっていました。
札幌

大きなスピーカーからジャズが流れる、まさに隠れ家的なカフェ。
札幌

周りはみんなカップルでしたが、「気にしたら負け」と自分に言い聞かせ、しばしジャズとコーヒーを楽しみました。

さすが札幌。

「札幌に来たらすき家とココイチ」の私に、カフェ「roach roaster」が加わりました。

場所はココ。

富樫

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA